FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.23

唄うこと。

熱こもってます。注意です。ぇ



 
 
 
唄いたくて、唄いたくて、唄いたくて。

どうしようもない、止めようもない。


唄い狂う。
といった方がいいだろうか。
内心の俺はいつもそんな感じ。
いつだって唄ってる、いつだって叫んでる。
冷静な顔をしてたって、仮面を剥がせば狂気に満ちたモンスター。
ドラムのビートを聞けば、思わず噛み付きたくなる。
ベースのスラップを聞けば、今にも跳ねたくなる。
ギターのソロを聞けば、もうそれは頭を振って狂喜せずにはいられない。

でもそこにはいつも自制心が立ちはだかっていて、なかなか飛び出せないでいる。
周りの目を気にしているちんけな人間が、いつでもこっちを見ている。

それはある意味いいこと。
自分をさらけ出してしまっては、きっと僕は壊れてしまうから。
そして、嫌なことでもある。

壊れてもいいから僕は唄いたい。
味わったことのないような、快楽に浸ってみたい。
麻薬と呼んでもいいだろう"それ"を、深く深く味わいたい。


でも、そんな僕を見て、キミはどう思うだろうか。
壊れた僕をキミは受け止めてくれるだろうか。
不安が僕を包み、放してくれない。
それはいいことであり、嫌なことでもある。
それでもこの目はギラギラと見えざる獲物を狙ってる。
自制心の牢屋の中から、いつでもこっちを狙ってる。



まぁ、なんにしても相当な変わり者だよね、オイラ。ぇ

でも、冷静さは非情に大事なことなんですよね。
それが人間の特徴でもあるわけだし、冷静な自分が見てくれてないと、
前突っ込むだけの猪と同じになっちゃうしね。
それもいいかなって考えた時期もあったけど、それはそれで、
味もクソもなくなっちゃうんじゃないかなぁ。なんて、自分でまとめてたりして。

結局何が言いたかったのかと言いますと、聞いてほしかっただけなんですよ、"内なる声"を。笑
でも一回、何も考えないで本気で狂っちゃうのもいいことなのかもしれない。ぁ
まぁ一回ぐらいはやってみようかな。周りが退く勢いでね!


以上、学校で練習してて感じたことでした!
あー、唄いたいなぁ。。
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://yuji123.blog61.fc2.com/tb.php/509-b8aa61d4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
誰もが心のどこかに狂気を抱えてるー、って思います。牙つんにとってそれが「音楽」とか「歌うこと」とか「唄うこと」であるというだけで。オレはきっと「自己主張」だったり「語り」だったり「騙り」するんだろうな、って思ったり。
うん、牙つんのその静謐さ、というか、冷静さ、はオレにとって羨ましいものでもあるから。ほんっとに誇っていいと思うよ!まぁ、ネットだから特に落ち着いてるのかもしれないけどw
オレも落ち着きが欲しいぜ。・・・まぁ、もうしばらく世界に甘えていたいけれど・・・w

てか、イメージ、ピンク、て。
笑い、が、とまら、ない。
Posted by てらりん at 2007.09.23 05:46 | 編集
何かにあつくなれるのはいいよ~。
たまに、冷静から開放させるのもいいとも思う~

うん。なにいいたかったんだろう?><
Posted by 優 at 2007.09.24 23:30 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。