FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.09.14

Subhuman : by the pillows

Goodbye
I must be leaving now
Because maybe
I'm full of likes and dislikes
The noise on the street is unbearable
But maybe
I have got nowhere to go

So I wanna be a bat
And I want to touch the sun
I will try to force a smile

I cannot stand this heat
Please tell me
Where I am right now

I woke up at midnight again
Oh baby
I did not know what to do next
I can't see
But I can feel, all the time
Oh baby
I have got nothing to lose

Just I wanna be a bat
And I want the shining star
I will try to force a cry

I cannot stand this heat
Please tell me
Where I am right now

Please tell me...
Please tell me...



最近超気に入ってるピロウズの「Subhuman」。
切ない曲調がすごく好きです。
しかも、英詩でカッコ良さもマックス。

どーしても、この曲の真髄が知りたくて自力で和訳してみたのですが。。
ぃゃはゃ、これがなんとも・・・またも心臓を抉り取られた感じです。
こんな切なく孤独な詩、さわおさん以外の誰が書けるものか。

ちなみになんで和訳サイトを見ずに、自分で訳したのかと言いますと、
・・・まぁ、面白い回答でもなく、単なるお勉強です。ぁ
僕も将来こんなカッコイイ英詩が書きたいな、その為には英語を学ばなきゃいけないな・・。
ってことで、行ったわけなのです。ホントつまんない話。(
これからもピロウズの英詩、色々和訳してこ。

まぁせっかくなんでその和訳したものを記載します。ぉ


 
さよなら
僕はもうここにはいられない
この街のワガママな雑音に うんざりしてしまったのさ
でも 僕には行く宛てなんてないだろう

だから 僕はコウモリになるんだ
そして太陽に触れて 笑ってみせる

僕はこの暑さで立つことができない
お願いだ 教えてくれ
僕が今 どこにいるのかを

僕はまた 真夜中に目を覚ました
ああ... 僕は何がしたかったんだろう
僕は時間を見ることができない でも感じるんだ
ああ... 僕にはもう 失うものは何もない

ようやく 僕はコウモリになるんだ
そして輝く星を求めて 泣いてみせる

僕はこの暑さで立つことができない
お願いだ 教えてくれ
僕が今 どこにいるのかを

教えてくれ...
教えてくれ...



ちなみにタイトルの訳は「人間以下」。

この詩を書く以前、全くと言っていいほど、ピロウズは売れてませんでした。
さわおさんの葛藤がひしひしと伝わってきますね。。
でも、そんな時期を乗り越えたからこそ、今のピロウズがある。
何度も言いますが、そんなピロウズが大好きです。



・・・ぁ、なんか著作権だのなんだので色々まずかったら言ってください。
そん時は記事を削除いたします。汗
スポンサーサイト
この記事へのトラックバックURL
http://yuji123.blog61.fc2.com/tb.php/506-ba04cf82
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2007.09.18 07:42 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2008.11.20 12:26 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2015.07.23 10:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。