--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.05.07

花園

ナイフの鋭い切っ先を掠ったこの指先から

滴り落ちる赤い雨 頬を伝う悲しみと共に堕ちる


秋に枯れ春に咲く花は透明なその雫のよう

綺麗にひらひらと踊っては繰り返す感情に燃えて


真っ直ぐに私の目を見て

素敵でしょ?瞳に写るあなた

綺麗なルビーの眼差しで

私を突き刺して この想いを貫いて


牡丹のような優しさはいらない

薔薇のような情熱で傷つけて

彷徨い歩くあなたを追いかけて夢の中でダンスを踊るの


触れてみれば痛いほど花は咲き乱れる

滴り落ちる赤い雨 残忍な月夜に涙を流す


秋に枯れ春に咲く花は透明なその雫のよう

残ったあなたの残り香が沁みるように全てを燃やす


真っ直ぐに私の目を見て

素敵でしょ?瞳に写るあなた

綺麗なルビーの眼差しで

私を突き刺して この想いを貫いて


桃源の花園で私を見つけて

綺麗でしょ?可憐に咲く私

透明なガラスのようなその手で

私を摘み取って この想いを掴んで

そして永久に私を抱きしめて
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://yuji123.blog61.fc2.com/tb.php/453-0467c7bc
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。