--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.02.28

息吹

未来へ行くには程遠く

星が流れる夜を待てど

届かぬ心の悲しみに

涙の霰が吹き荒れる


峠を迎えた老木に

仄かな光を与えよう

此処で息をしていたと

何処へ行っても忘れぬよう

焔の息吹を今

枯れた未来へ届けよう


未来を摘むには未だ未熟

花咲く季節をいざ待てど

実らぬ月日が満ちてゆく

それでも貴女は待ち惚け


旅路を急ぐ若者に

微かな希望を与えよう

貴女が進むその先に

花の匂いが溢れるよう

焔の息吹を今

荒れた荒野に届けよう


未来へ行くには程遠く

貴女を迎える日を待てど

未だ帰らぬ微笑みに

涙の霰が吹き荒れる


未来へ行くには程遠く

綺麗な月夜に待ち惚け
スポンサーサイト
2007.02.27

独楽

天使みたいに君が笑うから

ほんの一秒 時計は狂ったよ

満面の笑みで僕を誘うから

コンマ一秒 時が止まったよ


景色に混じる 君は綺麗だ

両手を拡げくるくる踊ってみせる

その瞬間からまた 僕の地球は回り始めた



風を纏って 踊る舞姫

気持ち良さそうに弧を描いて

飽きたりしないのか 一定のリズムで

ずっと踊ってみせるんだ

独楽みたいでしょなんて 君は笑うけど

僕の目にはいつだって 天使が映ってた

見惚れてたんだ 嘘じゃないよ



そんなお喋りを繰り返してる内に

ほらまた一秒 時計が狂いだす

冗談でしょなんて 直に照れ笑い

ほらまた一秒 時が止まった



風と遊んで じゃれる歌姫

景色に混じって踊りっぱなしさ

何度も何度も 同じリズムで

くるりくるりと回ってる

それに合わせて 地球が回っている

そうとしか思えない程 可憐なんだ

見惚れてるんだ 嘘じゃないよ


僕の目にはいつだって 天使が映ってた

見惚れてたんだ 嘘じゃないよ




     お題「円」「回転」「風」:てらりん
2007.02.27

燃費訂正

昨日の日記で、900kmとかなんとか書いてますが、誤りであることに気づきました。
90kmですね・・・900で5L↓とか、どんだけなんだと。。
まぁ90で5L↓ならまぁまぁですね。初期の燃料は満タンでないわけだし。
とりあえず一安心(もしかしたら壊れてるんじゃないかとか心配してました)、
ぃゃはゃ、メーターよく見ろって感じですよね・・・スミマセン。

そして本日100km到達。1000kmメンテまでまだまだだねぇ。
明日こそはドライブしようかなぁ。
Posted at 23:59 | 雑記 | COM(1) | TB(0) |
2007.02.26

燃費

良すぎですよ、Apeさん。
あんましスピード出してないせいもあるかもしれないけど、
900km走行して、ガソリン5L↓くらいしか減ってない。
買ってまだ6日しか経ってないから、どうなのか言い難いのです。

まぁ燃費はいいに越したことはないのですが・・・。


エンストはまるっきししなくなったのですが、まだまだ初心者感出まくりの走行。。
あと、そこらへんぐるぐる回って裏道とか覚えなきゃなぁ。
地理感が無いとすごい大変なんですよねぇ。これが。


↓続きはバトンです。
続きを読む
Posted at 23:59 | 雑記 | COM(3) | TB(0) |
2007.02.26

世界中の涙を枯らすのは

あとどれくらい僕は泣けばいい?

誰かが泣くのは嫌だから

隅っこ狙って 一人で泣いてみた


君の分まで僕が泣いてあげる

それなら 君はいつまでも笑って

太陽のように 世界を乾かして

悲しみもいつか無くなると思うんだ


そんなまるで童話みたいな

間抜けな話があるわけないけど

それなら僕は何をすればいいんだろう?

こんなにも涙が溢れてる世界で



不器用すぎて 僕の手じゃ

世界を泳ぐ悲しみを掬えないから

せめて 涙で出来た海を飲み干したいな

そうすれば誰かが泣く事なんて無いだろう?



結局 願いは虚しく

途方を彷徨うだけなんだな

誰かの為に誰かが泣く限り

世界は水浸しのままなんだろう


嬉し泣きって複線もある限り

世界は海のように拡がるのだろう
2007.02.25

トビウオ

大丈夫だよ って下手な返事をしても

気休めにしかならない そんなのは知ってるよ

だけどどうしても 君なら出来るって事

誰より君に知って欲しいから 何度だって言うよ


どうなるかもわかんないような 困難も跳ね除けて

ここまで来たじゃないか

それも君の中の自信ってやつに繋がるんじゃないかな

君の内に秘めた"力"ってやつになるんだよ


導いてあげられるなら 手を差し出して

どこまでも行く風に乗せてあげたいけど

それはきっと許されない 君の為にもならない

だから僕は一片の勇気を 言の葉に込めて贈るよ

例えそれが下手すぎる誤魔化しだとしても

 大丈夫 きっと きっと・・・



戸惑いや不安の渦巻く 海の中で誓いを交わそう

いつかは飛び立つ トビウオに成ろう アーチを描いて

空を飛ぶんだ



先に僕は旅立つから 追い着いておいで

だけど君なら直に追い抜いちゃうかな

それが僕が知ってる 強い君なんだよ

それが見つかるように勇気を 言の葉に込めて贈るよ

本当の声で 僕なりのうんと無邪気な笑顔で

 大丈夫 きっと きっと・・・
2007.02.25

カスタム

ape2

before


ape4

after


遂に手を出してしまった・・・!

手始めにフェンダー位置を変えてみました。
7000円近くの値段でダウンフェンダーステーを買って取り付け。

感想:ぅーん、そんなに変わらんなぁ。

これにライトとか変えてみれば良くなる、かなぁ。
まだまだ改良が必要。


あともう一つ。
これは見ただけではわからないんですけど、パワブースターという物をとっつけて見ました。
なにかと調子良くなるらしいのですが・・・。

感想:どうやら僕は違いのわからない男のようです。

まぁバイク購入して数日も経ってないし・・・。
・・・てのは言い訳ですか、はい、すみません。
でもまぁ、なんとなく加速はしやすくなったかなぁ?って感じはします。


続きを読む
Posted at 23:59 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2007.02.24

一揆

何億と揺れる生命の中で一人

行列に逆らって泳いでいたって

押し戻される運命なんだよ

逆らえられないんだよ

何億と刻む時間の流れ 速く

何をしたって 疲れるだけ


それでもまだ足掻いてる

手足を振って 駄々を捏ねてる

諦めきれない夢があるんだろう

ただただ必死に足掻いてる


それでも良いと僕は思う

何をしたって君の自由だ

諦めきれない夢があるんだろう?

もちろん掴むのは君の手だ

渾身の力で暴れてやれ

それこそ時が止まらぬように
2007.02.24

原宿

本日はネットの友達とオフしに原宿行ってきました。
本当はポップンミュージックというアーケードゲームの文化祭がメインで行ったのですが・・・、
いつの間にやらカラオケと服屋巡りがメインとなっていました。
まぁ古着屋とか散々友を連れまわした割りに、一つも服を買ってないのですが。(
ぃゃぁ、ごめんねー('A`;マジデ

カラオケにて、最近ちょいとはまってる"RADWIMPS"を唄ってみたのですが・・・。
ボロボロでした。難しすぎです;
英語のラップ調なんて、もう聴かせるのが恥ずかしいくらいダメダメ。
チクショー!いつかはカッコよく唄ってみせたいと思います。

初めてお会いした友なので色々と緊張しましたが、楽しかったです。
機会があれば、またやりましょう!



家よりちょっと離れた駅までの道のり、もちろんバイクで行き帰りするのですが。

すっごい気持ちいい!('A`*

特に帰り。
満員電車に揺られて乗って、疲れた後にバイクに跨って、いざ発進。

悦やわ・・・('A`*

因みに今日のエンスト回数は0でした。
ぅん、成長したな!俺。
Posted at 22:16 | 雑記 | COM(2) | TB(0) |
2007.02.23

リアサス

これといって問題はない

ただなんか苛付くだけ

人間の自惚れを感じ

ただなんか吐きたいだけ

そんな気分


ありゃ何問目の問だ?

答えは無限値だっけ?

そりゃ人間様の欲だ

ただなんとなく寂しいだけ

虚しいだけ

それだけです


当たり触りのないこと 探しちゃいるけど

いつだってこんな気分が 付き纏ってるんだよ

いい加減にしてくれ 何がしたいんだよ

自ら牢獄に入ったっていうのに

何が不満なんだよ


自分勝手な現代

宛を無くしている未来

都合を合わせ持った過去

それに甘んじてる人

そんな感じ

世間のルール


構う暇も無い事 知ってはいるけど

目に焼きつくそれが 目障りなんだよ

いい加減にしてくれ ふざけろってんだよ

自らをロープで縛ったくせに

悲劇を気取って


吐き出したいんだよ 喉元で騒ぐよ

拒絶しているのを ヒリヒリ感じる

いい加減にしてよ 何がしたいんだよ

自らの首を締め上げてるのに・・・


悲劇を気取って ヒロイン気分

悦に浸れたかい? 気がすんだのかい?

何が不満なんだよ
2007.02.22

one picture

一枚に託した 華やかな想いを

一枚に託した 晴れやかな光を

その手でギュッと抱いて 手放したらいけないよ

何を恐がってるんだい?

その手で描いたくせして


何か忘れちゃいないか?

自分で描いたもんなんだぜ?

もっと思う事はないか?

自画自賛したっていいんだぜ!



一枚に潜めた 誰が為の詩を

一枚に潜めた 消せない日々を

色んな色で焦がして 見せびらかしてみなよ

想いはきっと伝わる

その手で描いたんだから



いつかまたスランプが君を

容赦もなしに襲う日が来るだろう

その時は思い出してみよう

君が思い描いた 感情全てを
2007.02.21

お豆腐パンク

その固い固い頑固な頭はいつまで経っても変わらんね

将来、絶対がつくほど 寂しくなるね 知らないよ

皺寄せて、悩み勇む振り 程々にしなきゃ壊れるよ

"死んでもいい"なんてほざくなら、豆腐の角打って死んじまえ


昔々から続く伝統芸のなんのかんの

お馬鹿ですか?そんなもんがこんな時代に通用すんの?



何でも良い 何でも良いから 新しい刺激が欲しい

向かわなきゃ 何も無い 何も無いなら生きてる資格なんてない

困っちゃうね 困っちゃうよね そんな時代が 嗚呼 現在(今)なんだ

強く望むなら ホントにね 無様にね 這い蹲って生きてやるよ



あほ臭くて君にはついていけないね

やろうと思ったなら ぁぅぁ・・・ その日が吉日



"死んでやろうか"なんて、なんて、その気が無いのに強がんな

それこそヘラヘラ笑いがこれでもないくらいにウザったいぜ

顰め面 気に食わないなら、全身全霊壊せば良い

何もしない 愚痴を溢す まさに、豆腐の角打って死んじまえ



特に意味なんてないさ 呆れて物が言えぬだけ

特に意味なんてないさ そこで一生過ごせば?



何でも良い 何でも良いから 新しい刺激が欲しい

向かわなきゃ 何も無い 何も無いなら生きてる資格なんてない

困っちゃうね 困っちゃうよね そんな時代が 嗚呼 現在(今)なんだ

強く望むなら ホントにね 無様にね 這い蹲って生きてやるよ



何でも良い 何でも良いから ハッピーな夢が見たい

向かわなきゃ 何も無い 何も無いなら生きてなくてもいいだろ?

苦しめよ 悩んで悩んで 年老いてくくらいに

強く望むなら ホントにね 無様にね 這っていって生きていいよ


ホントにね 無様にね 生きてやるよ





      リクエスト? 豆腐:魅斗さん



続きを読む
2007.02.21

リンク

リンクに「どこの入り口?:入り口様」追加。
NEXON提供「メイプルストーリー」プレイ日記中心です。

リンク一件削除。
Posted at 23:50 | お知らせ | COM(0) | TB(0) |
2007.02.21

本日のエンスト数→6回

エンストしすぎです。しかも全部一時停止後。
でもまぁ、大分慣れてきたみたいで夜の走行帰りはエンストなしで走れました。

てか、慣れてくるとギアは楽しいです。
ギアチェンのタイミングはエンジン音を聞き分けて行うのですが、
ぴったりしっくりくると、またこの音がすごく気持ちいいのなんの。
まだまだ、発進時につんのめる傾向がありますが・・・。
半クラをしっかり覚えて、いつかは乗りこなしたいですね。


続きを読む
Posted at 23:14 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2007.02.20

エイプ

本日届きました。
バイクの写真は後日載せたいと思います。

んでもって、乗ってみた。
ぅーん、見事な初心者っぷり。エンストしまくりで恥ずかしいorz
半クラがいまいち良く出来ない。
乗り出せば、うっかりアクセルかけたままシフトアップ。(
ギア駄目にしちゃわないか心配だ・・・。
んで、シフトダウンの要領覚えられず。
ダメダメなオイラ('A`

んーまぁ、最初はこんなもんか・・・。で済ましてくださいorz
もう身体で覚えるしかないんです。練習練習!
Posted at 23:59 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2007.02.20

スロースターター

出だしが遅れても 追い越せればオーライ

僕はそんな風な スロースターターでありたい

何かに操られたみたく 並列を保って

この時代を 駆け回りたくはない


自分のペースを持って 徐々にスピードを上げてくよ

周りを気にしたって 足を取られて 躓くだけ


立ち止まらないよ どんな時でも

どんなに遅くとも 走り抜けるよ

そして最後は 前人未到の未来

この足で 辿り着いてみせる

I am スロースターター!

どんな困難も切り抜ける

I am スロースターター!
2007.02.19

原付免許

実は先週も取り入って、落っこちて、今日が二回目。
まぁなんとか今日手に入れる事ができまして、めでたしめでたしです。

18になったんだから車取れって話ですが・・・、まぁいいじゃないですか!
とりあえずですよ!今はこれで十分なので。
専門学校行ってから、時間空いたら車取りに行きたいと思ってます。
その前に中型二輪取りたいなぁ、なんて思ったり。(ぉ


まぁ免許取ったついでというかなんというか・・・。
原チャリも親が入学&卒業祝いで買ってくれました!
まぁ物は明日届くみたいですが、楽しみで仕方ありません。
ちなみにApeです。ギアチェンうまくできるかなぁ。
明日から練習あるのみ。
早く使いこなせるようにしたいと思います!

ちょこちょこ中身もいじりたいなぁ、なんかも思ってたり。
ノーマルじゃつまんないしね!
Posted at 23:59 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2007.02.19

モーター

乗れないバイクに跨って

風を感じる振りして

何でも知ってる顔して

十分に気分を満喫して


明日から僕は風になるよ

まずはイメージから入るんだ

そして大事にエンジン蒸かせば

いつかは上手になるもんだろ



いつだって調子こいて 先手を取るんだ

小難しく考えないで 飛び出すのさ

いつになっても下手くそだとしても

楽しめりゃいいんじゃない? My motor bike



誰もが羨むようなテクニックで

路地中を駆け回って・・・

そんなような夢を見れば

いてもたってもいられない!



いつだって調子こいて 先手を取るんだ

小難しく考えないで 飛び出すのさ

いつになっても下手くそだとしても

楽しめりゃいいんじゃない? My motor bike
2007.02.18

彼方

何をするでもない ただそこに突っ立って

生まれ変わる瞬間を 待っていたんだ

何がわかるでもない 水平線を眺めて

交ざり通うシルエット 待っていたんだ


このまま その手を離さないで

この星と共に廻っていよう ずっと


息を吐いて 息を止めて

やっとわかる 胸苦しさを越えて

息を吸って 息を飲み込んで

やっと見えた 明日の扉

二人一緒に 開けましょう



昨日昇った太陽が 今何処でどうしてる

その行末はわからないけど 行こう

今 生まれた太陽が 指し印す彼方へ
2007.02.17

ほとぼり

ほとぼりが冷めるまでここに潜んでいよう

かくれんぼみたいだ 鬼さんこちらへ

静かに待ってよう ここで隠れていよう

騒がしい音色が 静まるのを待とう


明日はきっと大きな空の下で

風のような駆けっこ できるはずさ

今はこの空洞で身を寄せ合ってよう

もう少し掛かるかな どれくらい掛かるかな


延々続く花畑を精一杯駆け抜けたよ

夢の中だったけど 笑顔で溢れてた

いつの日だかにそれは現実にやってくるのかな

その日が来る時を僕らは待っていた


全てが消える3秒前 僕らは走り出してたよ

精一杯汗流して 必死で駆け出したんだよ

ほとぼり冷める数年後 全ては変わってたんだよ

花畑も拡がった なんだか嬉しいよな


その景色に僕らが写らなくても

その景色の風は 僕らだ
2007.02.16

苛立ち

形の無い実体 歪んだバイオニクス

騒々しいほど 荒んだ沈黙


苛ついたって変わんないさ

だから余計に苛つくんだ

なんで君が泣いてるんだ

何をしたって言うんだ


不安ばかりが募るようなら

何もこの世に必要ないだろ

時代が君を苦しめるなら

僕は全てを 壊したっていいや



想像できない未来 想像もしたくない

騒々しいほど 騒いだ鼓動



不満ばかりがだれるような

そんな時代にようはない

悲しみが君を包むなら

何もかも僕に必要ない



不安ばかりが覆うようなら

何もこの世に必要ないだろ

時代が君を殺したなら

僕が全部を壊してやるよ


君が望むなら


壊してやるよ
2007.02.15

挑戦

諦めナ って誰かの声が 誰もいない空虚に響く

纏わり付くその声に苛々して 溜息が出んだ

何度だって挑むつもりだ 何度目の正直って言うだろ

いつだってイメージは風を跨ぐ 不撓のエイジアン


果たせぬままだった果し状 握り締め

凝りもせず挑みに行くよ あの夢に


溢れた涙の数も人知れずに

通り過ぎる町並みに溶け込む

あれからいくつの夢を抱えてきたんだろう?

今更になって 忘れた なんて言えないのさ


探した欠片の数も人知れずに

変わってく時代の色彩に馴染んでく

あれから何度も涙を呑んできたんだよ

今更になって 無かった なんて無いだろ


何度だって足掻いてやる

諦めなんてしないのさ
2007.02.14

ビターズ

苦味の効いた 濃厚な香り

脳髄を溶かす 甘い罠

染め上げられた空に交じって

紅二つ 身を寄せ合って


It's a bitter sweet chocolate

暴かれた一節の詩

心地の良い心音に打たれて眠る

It's a bitter sweet chocolate

駆けずった一筋の想い

甘いような一時に溺れて眠る



迫りくる二択 心は跳ねる

昨日見た夢は 夢でなくなるか



It's a bitter sweet chocolate

暴かれた一節の詩

心地の良い心音に抱かれて想う

It's a bitter sweet chocolate

滲み 沁みた 優しい手先

今はその手の感覚に酔いしれて



So,it's a bitter sweet chocolate...



まだ醒めない 夢の最中

ほんのり苦い恋路に涙を流して




       お題「バレンタイン」:てらりん
2007.02.13

放て

その手の中にいくつもの光が

飛び出すチャンスを狙って 騒いでる

出し惜しみしてるか 君は

飛び出さないように 覆い隠してる


いつまでそうしてんだ

花火の様に散る その姿を

君が一番楽しみにしてるんだろ

だったら解き放てばいいんだよ

そんなに元気な光を持ってるのに もったいないぜ



解き放てば寂しくなる?

覆い隠せば暖かくなる?

そんなの幻に決まってるさ

放てば綺麗に花が咲いて

きっと今よりも笑顔になれるさ


恐がらないで手を開けて 光を放て

こんなに綺麗なのに もったいないだろ?
2007.02.12

夕志

失くした物は見つからないのさ

どんなに涙を流しても

だからこそ、その手に納めた物は

手放さないよと決めたんだろ


夕焼けの優しさが心に沁みて

あんな感じで世界に滲めたら

なんて 呟いてた


なぁ 夕志

あの時の誓いを覚えてるか?

どんなに辛くとも悲しくとも

優しく笑う夕陽であろう

なぁ 夕志

あれから君は大人になったけど

あの想いは今も 変わっちゃいないだろ?



狭い部屋を抜け出して

もっと世界を見に行くんだよ

拡がってくのがわかるだろ?

ちっぽけだったその心が



夕焼けの優しさが心に残る

あんな感じで世界を救えれば

夕志 君に何が出来る?

まずはもっと世界を見渡すんだよ


なぁ 夕志

あの時の誓いを覚えてるか?

どんなに辛くとも悲しくとも

優しく笑う夕陽であろう

なぁ 夕志

あれから君は大人になったけど

あの想いは今も 変わっちゃいないだろ?


なぁ 夕志

曖昧な空をオレンジ色に染めてさ

あの時の想いを果たすんだよ

なぁ 夕志・・・



続きを読む
2007.02.11

僕の唄

笑いたい時は笑って 泣きたい時は泣いて

相も変わらずに 変わり栄えもしないような 僕がいる


当たり前のように 時間は過ぎてくけど

明日からまた違う 僕が生きている事を 祈ってる



いい歳こいてガキな真似すんなよ なんて

シワのよりそうな事を言う

大人なんかに成ってはなるもんか!

まだまだ探したい物が

公園の柔らかい砂地に五万と転がってるから

手探り 掻き均して掘っていたいのさ

いつまでも少年のような心で唄っていられれば いいな


いつまでも未熟な羽根でアーチを描いて

飛んでゆけたらなぁ・・・



終わりはないのさ 何処までも行けんのさ

相も変わらずに 変わり栄えもしないような 僕の唄
2007.02.10

偽り

道化師の仮面

にたにたと笑ったまま

物憂いさもなく 差し出した掌

種も仕掛けもないよ

囁く声 顔が見えない


わかるはずもない 心の内を

見透かしたふりして 首を振った

剥がれ堕ちない仮面を被って

僕らはここまで歩いて来たから


本当の顔なんて 誰もわからない



囚人の仮面

唇をかみ締めて

躊躇も見せず 汚した掌

怖い物は何もない

呟く言葉 心が読めない



嘘偽りで 吐き出した時代

生きてゆく術を 見つけた僕ら

剥がれ堕ちない仮面を被って

道化師気取って歩いて往くなら


本当の顔なんて 誰にも見せない



剥がれ堕ちない仮面を被って

僕らはこの先 歩いて往くなら


本当の顔なんて 誰も持たない


その全てが 偽り
2007.02.09

人魚姫

青い海の深い底 暗く閉ざした沈没船

俯き泣いてた後姿が綺麗で 見惚れてた

彼女はかの有名な 悲劇の中の人魚姫

悲しみに朝も夜もふけ それでも辺りを彩った


そこら中に群がる星を掻き集めて

プレゼントと洒落込んでも

何も変わらないまま 涙は止まらない



触れただけで今にも壊れそうだよ

泡沫の人魚姫

綺麗過ぎて禁じられた あの歌声

聞かせてよ 僕だけに



どんなに想いを向けても

彼女は振り向いてはくれない

深い感傷に浸り込んで

悲劇の中で泳いでる

鮮やかに辺りを彩って



青い海の深い底 暗く閉ざした沈没船

俯き泣いてた後姿が綺麗で 見惚れてた
2007.02.08

SEKIRARA人生(?

バトン回ってきました。



☆★あの子の事もっと知りたい!!★☆
    そんな6人にバトンを回す。
   (回す人を最初に書いておく。)



1:回す人

・戻さん
・狐さん

どちらも見てるかわかりませんが・・・。
(リンクにある狐さんのURLは無くなってますが、他ブログがあるので一応・・・)
見てたらやっちゃってください。('∀`*(殴

あとはもう回されてますので・・・。


2:お名前は?

夕志(ユウジ)です。HNです。

あと、牙露(ガロ)というHNも持ってます。


3:おいくつですか?

17です。
もうすぐで18になります。


4:ご職業は?

卒業を一ヶ月後に控えた高校生です。


5:ご趣味は?

音楽鑑賞、音楽実技、お絵かき、ゲーム・・・。
最近は古着屋巡りなんかも趣味ですかね。


6:好きな異性のタイプは?

優しくて一生懸命な人。
クセっ毛交じりのセミロングなら尚更グーd('A`


7:特技は?

下手っぴなギターが弾けます。(ぇ
高い声が出ます。
割と世渡り上手です。


8:資格、何か持ってますか?

弓道初段持ってます。
本当は高3までに弐段欲しかったけど、引退してからうだうだで結局取らず。

何故だか知りませんが、英検3級も持ってたりします。
そんなもんです。(


9:悩みが何かありますか?

最近だとなかなか詩が浮かばないのが大きな悩みです。。
他にも細々とした悩みがあるとは思いますが、まぁokですよ。(何


10:お好きな食べ物とお嫌いな食べ物は?

お肉が大好きです。生姜焼きウマー。
麺類も好きですね。割と生野菜も好きです。

タコは絶対食えません。・・・ぃぁ、絶対とは言い切れませんが。
緊急事態意外は口にしたくないです。
てか、一部(鮪、蟹等)を除いて魚介類は苦手ですね・・・。
茸類も苦手です。


11:好きな人はいますか?

素敵な恋がしたいですねー。


12:貴方が愛する人へ一言

みなさん、生涯輝き続けてください。俺の目を焼く勢いで。


13:回す人6人を指名すると同時に、紹介をお願いします

・戻さん
 誰もを魅了する綺麗な詩を書いている人です。
 サイト復帰、心待ちにしてます!

・狐さん
 少し生真面目で繊細な所がありますが、とても優しい人です。
 いつしかオフでお会いしましょう!




まぁ、こんなもんでしょう。


めぐやん、バトンありがとう!
Posted at 22:24 | 雑記 | COM(0) | TB(0) |
2007.02.08

輝かしい今

いつだってそうさ 昨日とは違う今日が来る事を望んでいた

例えどんなに辛い思いをしても 懲りずにまた夢を見て

目覚めた朝の気分は最悪でも いつもの通学路が嫌いであっても

変わらない日常に失望して 変わる未来に期待をして・・・



いつの間にか年老いてしまったみたい

あの時のあの場所 あんなに辛かったのに

冗談だよ っておどけられたみたいだ

清々しく吹く風の あの感触だけが残って


何を迷ってたんだっけ? 何を失くしてたんだっけ?

今じゃもうそんな事どうでもいいから 早く次の喜劇が見たい

何処から景色は変わった? 何処で景色は生まれた?

夢にまで見た楽園 そんな都合の良い話はあるわけないけど

輝かしい今に乾杯!



それでもたまに 泣きたくなる事があるけど

失敗も恐くない あの頃の臆病者じゃない

結局 日常は 変わらないままだけど

笑っていられるさ あの頃とは一味違うのさ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。