--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.01.22

もう朝が近いです。にしても月がキレイでございます。

先程まで、出題された曲に詞を付けるという課題をやってたんですけど、
ぃゃはゃ、なんか意外と良いものが出来てしまいました。
自分でも吃驚。久々に自慢したい一品でございます!ぉ
ので、ブログに載せるつもりなかったのですが、急遽載せることにいたしました。ぁ
それではどうぞ、「雪解け涙(みず)」でございます。

―――――――

雪解け涙(みず)


痺れてた両手を合わせ 息を吹きかけてもこの手は
あなたのその手の温もりを 求め震えているの

このひび割れたガラスの上でさえ
裸足ではしゃいで踊っていられた
あなたと二人なら 恐いものなんてなかった

Don't cry,smile again.
あなたのその唇が心残って
可笑しいくらい 涙がこぼれないの
こんな虚しいのに・・・

凍えてた身を震わせ 溶けない雪が積もりはじめて
キレイな夜ね どうか私をこのまま閉じ込めて

このどこまでも往く大地の上を
会いに走って 走って行くから
あなたと二人 また恐くない夢を見させて

Don't say "no" again.
あなたの瞳から はずさないでよ
悲しいくらい 笑顔も絞れないの
約束したのに・・・

寂しいくらい 雪は溶けてゆくの
淡い気持ちも 涙と一緒に
恐いもの そうね、季節の転機 あなた、さよなら

Don't say,smile again.
あなたの優しさが心残って
雪解けが 徐々にはじまってる
私写さないで

Oh...Don't cry,smile again.
あなたのその唇が心残って
可笑しいくらい 涙がこぼれるのに
笑ったフリをした


 続きを読む
スポンサーサイト
Posted at 03:56 | | COM(2) | TB(0) |
2007.11.23

嘘吐きな風

遠い星の声 渇いた空の音
半開きのままの口 閉じるのを忘れてる
口煩い木々が 首を傾げる
だけど空っぽじゃない 僕は風を見ている

消えそうで 消えたくなる
遠すぎて 距離を置いてる
見れなくて 目を背けた
そんな自分でいたいんじゃない

夢は嘘吐きで 叶わない幻想を見せ付ける
そんなの解りきってる でも信じたいな
何かを変えられる 力なんて持ってないけど
なんだってやってのける自分を もう一度見たいな

度の合わない眼鏡じゃ
もう夢は見れないって
何度も言い聞かせたのに
なんでだろう 諦めきれないんだ

泣きそうで 前が見えない
吐きそうで 息が出来ない
狂いそうで 僕が見れない
こんな自分が見たいんじゃない

風は嘘吐きで 自信家な僕を映し出して
いつだって胸の中を 騒がせる

夢は嘘吐きで 叶わない幻想を見せ付ける
そんなの解りきってる でも信じたいな
何かを変えられる 力なんて持ってないけど
なんだってやってのける自分を もう一度見たいな

遠い星の声 渇いた空の音
半開きのままの口 閉じるのを忘れてる
口煩い木々が 首を傾げる
だけど空っぽじゃない 僕は風を見ている
見つめてる
Posted at 20:19 | | COM(0) | TB(0) |
2007.11.01

Hello,Happy Halloween

Hello,Mr.Lostman
憂鬱な旅は終わったのかい?
Hello,Mrs.Maria
今夜の準備は終えたのかい?

満たされた甘い月 きっと程よく風に酔い
波打ち際に曝された 船のように彷徨っている

Hello!Good-night,treat baby
今夜だけ 甘い夢に浸って寝なよ
Hello!Good-bye,happy halloween
気まぐれな悪戯を許して 今夜だけ 許して

Hello,Mr.Goodman
一流の仮面は剥がれたのかい?
Hello,Mrs.Maria
一夜の過ちを神は許したかい?

消えきれない蜃気楼 ずっと瞼に張り付いた
噛み付いた菓子の味を舐めるように見ている

Hello!Good-luck,trick baby
飾られた 大人の証を奪い棄てなよ
Hello!Good-job,hippie's halloween
最高の夜に踊って 唄って 騒ぎ疲れて

おやすみなさい My father
今夜のお恵みをどうもありがとう
Trick or Treat?
満たされない器をどうか甘いお菓子で満たして

Hello!Good-night,my baby
今夜だけ 涙を流さず寝て良いよ
Hello!Good-heaven,happy halloween
気まぐれの悪戯を許して 今夜だけ 許して

Hello!Good-bye,my baby
削られた 笑顔を取り返して
Hello!Good-bye,happy halloween
気がつけば悪戯のように
器を残して朝が来た
Posted at 00:30 | | COM(1) | TB(0) |
2007.10.27

背中

背中の十字架は誰のせい?
なんも聞いちゃくんない 牢獄の扉に縋る
人間の罪ってどこにあんだろ
きっと僕らが生まれる前から健在なんだよ

キミは目の前で神様に懺悔した
それはきっと他でもない僕の為
見苦しさの中で無言になったキミは
最後の涙を溢して去っていった

足枷をはずしてくれ
きっとキミならわかってくれんだろ
悪いのは僕じゃない
背中に重く圧し掛かるコレを取り払ってくれ

痛烈な痛みは誰のせい?
誰のせいでも もうどうでもよくなった
大事なことはホラを吹くこと
罪が僕を裁くなら 罪に準じるまでさ

キミは僕を遠い目で見ていた
こんなに近くにいるのにいない気分
息苦しさを吐く様に生まれる言葉
半信半疑のキミが見え隠れする

牢獄の鍵をくれ
そしたらキミは信じてくれんだろ
悪いのは僕じゃない
架せられた十字架の元でキミに叫んだ

「さよなら」と同時に見えた物
キミの背中に大きな十字架
やっとわかった 僕は罪を犯した
逃れられない大罪を背負った

十字架を渡してくれ
キミには全く関係ないもんだろ
悪いのは僕だけだ
キミの背中のソレを渡してくれ

悪いのは僕だ 僕だけだ・・・

僕に架せられた大罪
キミの背中を見てやっと気付いた
Posted at 23:06 | | COM(0) | TB(0) |
2007.10.06

AM2:54

猫の鳴き声と喉奥の乾き
真夜中3時に目を覚ます
眠気は当にベッドにはなくて
心地の悪くなった そこを出る

何不自由なく 息をする限り
絶対の静寂などないと悟る
飲みかけのグラスを見つめ
静かな音色に耳を傾けた

虫が唄い 風が踊る
それを見つめる 鈴の音一つ

グラス内の 氷がカラリ
時間を忘れ ただ思うことは

I live in my place And feel my living

変わりなくこの耳が
無機質なさえずりを聞けていて良かった
変わり往くこの喉が
今も潤いを求め 縋るように鳴いている
ただそれだけのことが
本当に 本当に良かった

眠気はなく 寝る気もない
こんな日があっても良いんだと思う

僕が唄い 空が揺れる
それを笑う 鈴の音一つ

静かな場所に 心音がトクリ
時間を忘れ ただ思うことは

I live in my place And feel my living
Posted at 04:42 | | COM(0) | TB(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。